UV塗装の硬化プロセス

UV塗装

UV塗装はどの様に硬化するのか

UV塗装用の塗料は樹脂成分で出来ており、
その中でも成分単体の「モノマー」と成分が既に数十個分結合している「オリゴマー」、
そして硬化反応を開始するための「硬化開始剤」を主成分とし各種添加剤を
加えることで構成されています。

硬化の仕組みとしては基材に塗布したUV塗料へ紫外線を照射することで
重合反応という化学変化が起こり強固な塗膜を生成することが出来ます。